メインイメージ
  • CD,DVDの購入はこちら!
  • ブログ
  • スタジオJasiaアクセスマップ
  • 復興支援活動

新着情報一覧

環境省主催『東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト応援団』任命!
NEW!! 2013/9/20 Fri
みちのく仙台ORI☆姫隊が
『東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト応援団』
に任命されました!!


環境省ではこのたび、東日本大震災という大きな自然災害
を経験された東北地方の皆様が、この経験を機に新たに取
り組まれている環境保全活動や環境教育などを調査し、こ
れらを基に10種類のプログラムを作成しました。

このプログラムは、東北の皆様が取り組まれているこれま
でになかったアイデアが盛り込まれた東北発の新しいESD
プログラムで、ESDを知らない方々にも気軽に体験・学習
して頂ける内容となっております。

そこで、東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形
県、福島県)の企業、NPO、各学校、児童・生徒のグループ
など、様々な皆様に工夫しながら、これらのプログラムにチャ
レンジしていただき、東北発の取組として全国へ発信する
「東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト」を展開して
おります。

また、来年2月8日には
「東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト発表大会」
を開催し、素晴らしい取組を表彰する予定です。
(環境大臣賞等を予定)

つきましては、本プロジェクトの趣旨にご理解を賜ります
とともに、皆様の本プロジェクトへのご参加を心よりお待
ちしております。

皆様で東北地方の新しい持続可能な未来をつくりましょう。


【10のモデルプログラム】

以下の「チャレンジプログラム」から、チャレンジしたいものを
選んでください

1.野菜くずから堆肥づくりにチャレンジ!
「野菜から野菜をつくろう」(※幼児向け)
2.自分たちの地域や自然調べにチャレンジ!
「地域まるごとウォークラリー」
3.自分の地域の森を知ることにチャレンジ!
「理想の森さがし」
4.自然の絆を地域の川を通じて学ぶチャレンジ!
「山と海をむすぶ「川」」
5.海の役割と人とのつながりを学ぶチャレンジ!
「地域の漁業を支えるつながり」
6.大地と食と人のつながりを感じる体験にチャレンジ!
「自然とともに生きる農業」
7.日々の暮らしと自然災害を考えるチャレンジ!
「自然災害と地域との様々なつながり」
8.エネルギーと自分たちの生活を考えるチャレンジ!
「エネルギーと新しい東北を考える」
9.捨てられる資材を上手に使ってパーティにチャレンジ!
「3RでPartyしよう!」
10.地域の文化や伝統に触れて伝えるチャレンジ!
「伝統文化から地域を伝える」

ORI☆姫隊はイベントにさきがけて、プログラムにチャレンジしています!

https://www.eeel.go.jp/env/tohoku_esd_challenge/


■プログラムの詳細は、環境省ホームページ(ECO学習ライブラリー、※下記URL参照)で確認してください。
https://www.eeel.go.jp/env/esdprg.php

★プログラムポスターやチラシのダウンロードもできますよ!

ポスター
https://www.eeel.go.jp/env/tohoku_esd_challenge/dl/poster.pdf

ちらし
https://www.eeel.go.jp/env/tohoku_esd_challenge/dl/chirashi.pdf